診療内容

bt_tel_sp.png

腎臓内科(人工透析)

腎臓の機能低下や腎不全になったら

「肝腎要(かんじんかなめ)」といわれるように、腎臓はとても大切な臓器です。
腎臓には、主に3つの働きがあります。

血液を浄化し老廃物を排出する
体内の水分量や電解質の調整
ホルモンの分泌と調整

腎臓の機能が低下すると、上記の働きがうまくいかず、全身に大きな影響を及ぼします。
さらに腎臓の機能が停止してしまう「腎不全」になれば、命に関わるために「人工透析」が必要になります。

当院では、腎臓内科の専門医が、患者さまの腎臓の状態に応じた最適な治療法をご提案しながら、必要であれば人工透析を行っています。
いずれにせよ早めの治療が大切になりますので、腎臓の不調がみられる場合は当院まで速やかにご相談ください。

腎不全とは?

「腎不全」とは、腎臓の働きが低下し、機能しなくなった状態をいいます。
腎臓が機能しなくなると、血液のろ過が十分に行われず、水分や老廃物のコントロールができなくなり、全身に重篤な影響を及ぼします。

腎不全の種類

急速に腎臓の機能が低下する「急性腎不全」と、長期間に渡って少しずつ症状が悪化する「慢性腎不全」があります。
急性腎不全の場合は、早期に適切な治療を行えば回復の可能性がありますが、慢性腎不全になると完治は期待できません。

慢性腎不全になりやすいタイプ

5人に1人は慢性腎不全の予備軍といわれています。
早期発見・早期治療を心掛け、できるだけ進行しないよう努めましょう。

腎不全になりやすいタイプ

糖尿病、高血圧、脂質異常、動脈硬化、高尿酸血症などの疾患がある方。
その他、遺伝的要素、高齢者、喫煙者、肥満、メタボリックシンドロームに当てはまる方も注意が必要です。

慢性腎不全の予防

慢性腎不全は、自覚症状が現れにくく、早期発見ができにくい怖い病気でもあります。
疲れやすい、食欲不振などの症状が現れた時には、もう腎機能が30%くらいという状態となっている場合もありますので、定期検査を受け、早期発見・早期治療を目指しましょう。

慢性腎不全の治療

慢性腎不全となった場合は、尿として排泄されるべき老廃物が体内にたまり、尿毒症になる怖れがあるため、「人工透析」が必要になります。
当院は、腎臓内科の医師の管理のもと、安全に人工透析ができる設備を整えております。
治療方針については詳しくご説明いたしますので、不安点や疑問点がありましたら遠慮なくお尋ねください。

人工透析(腎臓内科)

泌尿器科

排尿の不調や男性機能の悩みを感じたら

排尿や男性機能の悩みとなると、他人に話すことをためらいがちです。
しかし不快な症状を我慢し続けると、心身ともに辛い状態が続き、病気が悪化してしまいます。
当院では、何でも話しやすい雰囲気づくりを心掛けておりますので、気になる症状があれば一人で抱え込まず、何でもご相談ください。
年齢や性別を問わずしっかりと受け止め、最適な治療法をご提案いたします。

こんな症状があれば、ご相談ください

尿の回数が多い
下腹部に激しい痛みを感じる
尿に血が混ざっている
男性性器の悩み
残尿感がある
尿の勢いがない
尿が漏れる
尿にタンパクが出ている

主な診療内容

前立腺肥大症
性感染症
頻尿、尿失禁、過活動膀胱
前立腺がん、膀胱がん、腎がん、精巣がんの治療と検査
尿路結石
膀胱炎、尿道炎、前立腺炎
男性不妊 

男性の自費診療

当院では、主に男性機能のお悩みについてもご相談に応じています。
男性の医師が対応いたしますので、気兼ねなくお尋ねください。

  • ED治療(バイアグラ・レビトラ・シアリス処方)
  • AGA(抜け毛・薄毛治療/プロペシア処方)
  • 包茎手術
  • パイプカット

一般内科

風邪から生活習慣病まで体調不良を感じたら

風邪や頭痛、腹痛など日常で起こる体調不良や、慢性的な生活習慣病、更年期障害など幅広く診療しております。
「いつもと様子が違う」と思ったら、まずは一般内科を受診してみましょう。
また健康診断や予防接種なども受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

主な診療内容

生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症)
腹痛、下痢、便秘
風邪(発熱、咳、痰、鼻水、のどの痛みなど)
予防接種(インフルエンザ、麻疹、風疹)
健康診断
頭痛、めまい
特定健康診査(北九州市指定医療機関)
動悸、息切れ
更年期障害(漢方・プラセンタ治療)
食欲不振

皮膚科

痒みや痛みなど皮膚の不快感がある時は

痒い、痛いといった不快な症状が皮膚に現れた場合は、皮膚科を受診しましょう。
当院では一般的な皮膚疾患に対応しております。

主な診療内容

湿疹、かぶれ、痒み
アトピー性皮膚炎
蕁麻疹(じんましん)
乾癬
あせも
イボ
虫さされ
帯状疱疹
水虫
ほくろ除去
とびひ
AGA(抜け毛・薄毛治療/プロペシア処方)
火傷、日焼け

※上記は一部、保険外診療です。

人工透析 美容MENU お問い合わせ 093-612-0002
お問い合わせ 093-612-0002